治療までのフロー、診療時間、治療費についてご案内いたします。

ニューシティ大崎クリニックトップ  >  受診案内  >  受診費用・治療費

受診費用・治療費について

がん免疫療法は、保険適応外診療(自由診療)のため、治療費は全額自己負担となります。
また、お支払いはすべて治療前にいただく前払い方式です。

平成27年11月より「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」が施行され、治療の安全性を確保するため、新たな検査等の費用が発生しますので、平成27年12月1日より、治療費を改定いたしました。

治療費

「大崎式」高活性NK細胞療法 治療費

解説

①初回相談料は無料です。ただし、ご相談時に治療をお受けになることを決定し、同日に診察〜採血を行った場合は、初診料以下、治療に要した費用が発生いたします。
②初診料:患者さんご本人の診察〜採血の医療行為にかかる費用です。
③登録検査料:初回の患者さんの登録用血液検査(血算、生化学、感染症等)にかかる費用です。
④高活性NK細胞療法治療費:培養用血液の採血〜培養〜点滴投与の一連の治療にかかる費用です。
その回ごとの血液検査、細胞加工料・培養技術料、文書作成費用等が含まれます。

お支払方法

治療費のお支払いは、現金の他、クレジットカード(UC・VISA・Mastercard)のご利用が可能です。
クレジットカードは一括払い、リボ払い、分割払いが可能です。

医療費控除

保険が適用されない自由診療の場合であっても、医療費控除の対象となります。
ニューシティ大崎クリニックの治療費は医療費控除の対象となります。

※医療費控除とは
本人及び生計を一にする配偶者、その他の親族のために、その年中(1月1日〜12月31日)に支払った医療費がある場合、確定申告の際に手続きをされますと、一定の金額の所得控除を受けることが出来ます。これを「医療費控除」といいます。

医療費控除額=1年間に支払った医療費の合計額-医療費に係る受取保険金等-10万円
(最高200万円 ※所得金額200万円未満の人は、所得金額の5%となります。)

以下のような費用が控除の対象となります。
①医師による診療又は治療費用
②治療に必要な医薬品の購入代金(市販されている医薬品も含まれます)
③通院のために支払った交通費(電車代、バス代等)

※年度により変動もございますので、詳細につきましては税務署等へお問い合わせください。

尚、この控除を受けるには各自での確定申告の手続きが必要で、年末調整では適用を受けることができません。確定申告には領収証の添付が必要となりますので、領収証は大切に保管してください。


ページトップヘ

 

がん免疫療法

免疫について | がん免疫療法 | 高活性NK細胞療法 | 高活性NK細胞の問題点 | 高活性NK細胞の特徴 | 高活性NK細胞「免疫力増強効果」 | 高活性NK細胞療法の勧め