ニューシティ大崎クリニックトップ  >  提携企業

提携企業

企業名:上海赛傲生物技术有限公司(Shanhai iCell Biotechnology Co.,Ltd)
住所:上海市普陀区中江路879弄15号楼4楼(4F, NO15 building, ZhongJiang road, PuTuo district, Shanghai 200333)
ウェブサイト:http://www.icell.com.cn/
iCellは最先端の細胞培養施設(CPC)を有し、癌免疫細胞療法のための培養細胞を提供する中国の代表的な企業です。優れた技術と極めて厳重な管理・運営をもとに細胞の安全性を確保し、中国の主要な大学や病院と協力し癌免疫細胞療法に大きな貢献をしています。また、北京にある「細胞治療実験室」は中国北京市政府から唯一公的に承認されたもので、業界では広く知られています。
Cellexは高品質のNK細胞を大量培養する特許使用権と特殊技術をニューシティ大崎クリニックへ供与し、過去10年以上にわたり癌免疫治療に大きな実績を上げてきました。大崎式NK細胞療法をさらに広めるため、2013年にCellexとiCellは日本と 中国両国で共同CPC「iCELL-Osaki CPC」を設立し、大崎式培養技術に関して技術提携を結びました。現在iCellは大崎式培養法に従った高活性NK細胞療法を多くの中国の癌患者さんに提供しています。

ページトップヘ

 

がん免疫療法

免疫について | がん免疫療法 | 高活性NK細胞療法 | 高活性NK細胞の特徴 | 高活性NK細胞「免疫力増強効果」 | 高活性NK細胞療法の勧め