ニューシティ大崎クリニックの寄せられるご質問にお答えします。

ニューシティ大崎クリニックトップ  >  Q&A  >  Q7

Q&A

Q7 術後の再発予防に、免疫療法の意味は?

がん免疫細胞療法を術後に行うことで、がん免疫療法を追加した患者さんに明らかに再発率が少なかったということが、胃がん、肝がん、肺がんで報告されています。
これは患者さん本来の免疫力を強化したことで、再発率が低下したのではないかと考えられています。


一覧に戻る

 

がん免疫療法

免疫について | がん免疫療法 | 高活性NK細胞療法 | 高活性NK細胞の問題点 | 高活性NK細胞の特徴 | 高活性NK細胞療法の勧め