ニューシティ大崎クリニックの寄せられるご質問にお答えします。

ニューシティ大崎クリニックトップ  >  Q&A

Q&A

皆さまからよくいただくご質問にお答えします

Q1 採血量はどのくらいですか?
Q2 治療時間はどれくらいかかりますか?
Q3 何回治療をしたらよいですか?
Q4 発熱以外に副作用がないとのことですが、発熱したらどうしたらよいのですか?
Q5 これから抗がん剤、放射線治療を行う予定ですが、どうしたらよいですか?
Q6 投与予約日に行けない場合はどうしたらよいですか?
Q7 入院中であっても高活性NK細胞療法を受けられますか?
Q8 どんながんでも高活性NK細胞療法をうけられますか?
Q9 転移があり末期といわれていますが、効果はありますか?
Q10 高活性NK細胞療法はがんペプチドワクチンや樹状細胞ワクチンなどのワクチン療法とどのように違うのですか?
Q11 他にもNK細胞療法がいろいろありますが、それらとどう違うのですか?
Q12 抗がん剤と併用しなくとも効果はありますか?
Q13 高活性NK細胞療法とワクチン療法を一緒にやっても大丈夫ですか?
Q14 NK細胞をそんなに増やすとNK細胞が弱くなったりしませんか?
Q15 高活性NK細胞療法では、培養して増えてくるのは全部NK細胞ですか?
Q16 NK細胞だけを入れることはできませんか?
Q17 高活性NK細胞療法でがんは治りますか?
Q18 術後の再発予防に効果がありますか?

 

がん免疫療法

免疫について | がん免疫療法 | 高活性NK細胞療法 | 高活性NK細胞の問題点 | 高活性NK細胞の特徴 | 高活性NK細胞「免疫力増強効果」 | 高活性NK細胞療法の勧め