ニューシティ大崎クリニック サイトトップ

免疫細胞療法

免疫について

  • 私たちの身体を守る免疫細胞の種類と役割

  • がんの発症と免疫の関係

  • 免疫力を高める方法

  • がん再発予防のカギを握る免疫力

    たとえば外科手術により患部を摘出したり、放射線や抗がん剤でがん細胞が縮小してCTなどで影が確認できないまでになった、といって安心できないのが、がんの厄介なところです。
    手術中に血液内に流れ込んだりするがん細胞が残っていたり、消えたと思ったがん細胞が何かのきっかけでまた成長してしまう可能性があります。再発予防のためには、こうした怪しいがん細胞に対して攻撃をする力を、自身の中に備えることが重要です。常に免疫細胞が優勢に活動できるような力を保持していくよう、免疫力を高める生活習慣が望まれるとともに、定期的に免疫力を確認して補強していくことも、再発予防を考えるうえで重要なことです。


免疫細胞療法

がん免疫療法

Link Icon 第4のがん治療として注目される免疫療法

Link Icon がん免疫療法の種類

Link Icon 副作用がほとんどない身体に優しいがん治療

Link Icon 抗がん剤治療と免疫療法

Link Icon取得済みの特許について

Link Icon「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」への対応

▲ページトップに戻る