ニューシティ大崎クリニックの寄せられるご質問にお答えします。

ニューシティ大崎クリニックトップ  >  Q&A  >  Q1

Q&A

Q1 どのような場合は治療がうけられませんか?

当クリニックの治療を提供するには以下の条件がありますので、ご注意ください。

1.20歳未満の男性・女性は治療をうけられません
2.除外対象(以下の疾患、病態があったり、疑いの強い時は治療がうけられません)
  ⅰ)白血病、Tリンパ球型またはNK細胞型悪性リンパ腫
  ⅱ)自己免疫性疾患を含む慢性活動性炎症性疾患(関節リウマチ、活動性慢性閉塞性肺疾患(COPD)、乾癬、活動性気管支喘息など、ただし軽度の慢性肝炎は可)重篤な心疾患、肺疾患、感染症などの合併症、及び肝機能、腎機能、低栄養状を医師が総合的に勘案し不適当と判断する疾患及び病状・病態
  ⅲ)細菌感染症(発熱などの症状、白血球増多などより診断)
  ⅳ)骨髄移植、臓器移植の既往があるもの
  ⅴ)妊娠あるいは妊娠の可能性のある女性および授乳期の女性
  ⅵ)ウイルス感染症検査で、HIV、HTLV-1、あるいは梅毒感染が疑われるもの


一覧に戻る

 

がん免疫療法

免疫について | がん免疫療法 | 高活性NK細胞療法 | 高活性NK細胞の問題点 | 高活性NK細胞の特徴 | 高活性NK細胞療法の勧め